ようこそ、私たちのウェルネス会津ボクシングセンターHPへ。

 私たちは平成20年3月、会津若松市内で初の本格的なボクシングトレーニングセンター「ウェルネス会津」を開設しました。 「ウェルネス会津」は、「会津藩校「日新館」の伝統・精神を今に蘇らせたい」との強い想いから設立されました。

 現代社会は偽装や競争で心が乱れています。 そこで、今こそ「会津の誇る日新館の伝統・精神」を今に蘇らせ、子どもから大人まで「自分自身の鍛錬の場」としての当センターを使用してもらいたのです。

 また、指導スタッフ及び会員相互の援助活動を通じて、「子どもたちの教育の場」として、また、大人たちの「精神修養の場」として活用してもらいたいとも考えております。

 もちろん、その指導スタッフにも最大限の能力を発揮してもらうべく下記のような優秀な人材をあてがいました。 専任コーチに就任しています遠藤広大氏は、県立会津工業高校出身で、平成14年全国高校選手権と第57回国民体育大会ボクシング高校生の部でライトウェルター級チャンピオンに輝いています。また、社会人になってからもその挑戦は衰えず近年、第67回 全日本社会人ボクシング選手権大会 ミドル級チャンピオン、第69回 全日本社会人ボクシング選手権大会 ウェルター級チャンピオンという驚くべき成果を上げております。 皆様方には、この人材を十分ご活用していただきたくことを願っております。

 これからも皆様とご一緒に、会津の健全な精神と身体を育んで行ければと思いますので、どうかよろしくお願い申し上げます。

                         会津ボクシング協会名誉会長 笠原 昭